望月歯科医院

静岡県伊東市にある望月歯科医院では、一般歯科をはじめ審美歯科・インプラント・ホワイトニングに対応しております。

一般歯科
HOME > 一般歯科 > 歯周病

歯周病

  • 望月歯科医院の歯周病治療

    歯科治療中

    望月歯科医院では、歯周病・むし歯・予防歯科に関する治療をおこなっております。
    車を2年に1回車検をおこない点検するのと同様、
    ご自身の身体も定期的なメンテナンスが必要です。

    なぜなら、お口の中には何十種類ものばい菌が必ず存在しているからです。
    定期的にばい菌のコントロールをおこない、
    お口のケアをすることを望月歯科医院ではおすすめしております。

  • 歯周病・むし歯の原因はプラーク(ばい菌)の悪化によるものです。

    プラークとは一般的に「歯垢」と言われるものです。歯垢の中には、細菌・バクテリアが存在します。
    そのプラークが原因で引き起こされるのが、歯周病・むし歯などの疾病です。

  • 歯周病とは字のごとく「歯の周りで引き起こる病気」です。

    歯周病は歯の周りに付くプラークの中にいる、細菌(=バクテリア)が原因となって引き起こります。

    その細菌(=バクテリア)は特定されており、その細菌の数をうまくコントロールできずに、
    歯の周りに炎症を引き起こし、歯を支えている組織を破壊する病気です。
    「歯の周りの病気」と書いて「歯周病」と言われるものになります。

    望月歯科医院の歯周病治療の目的としては、プラークの除去(コントロール)から始まります。

  • 一体どうやって除去(コントロール)をすればよいのでしょうか?

    歯周病の原因である、プラークは「歯ブラシ」でしか除去ができません。
    これは誰が何を言おうと絶対的な事実となります。

    プラークは必ず「バイオフィルム」といういわば「テント」のようなものに包まれています。
    「バイオフィルム」はプラークを保護する役割をしていますので、
    薬品やリステリン、うがいなどで取り除くことはできません。
    歯ブラシで機械的に除去しなければ取れないのです。

  • しかし歯ブラシだけでは全てのプラークを取り除くことはできません!

    正しいブラッシングでも口内には行き届かない箇所が必ずあります。
    そのような箇所には、プラークが付着し仲間をどんどん増やし進行していきます。
    そして、やがて歯に炎症が起こり、骨にまで到達し歯周病を引き起こすのです。

    望月歯科医院では正しいブラッシング方法をお伝えし、
    定期的な予防(歯ブラシで行き届かない箇所のプラークの除去)をおこない、
    プラークが住みにくい環境を作り、口内を歯周病からお守りします。

診療時間

診療時間