望月歯科医院

静岡県伊東市にある望月歯科医院では、一般歯科をはじめ審美歯科・インプラント・ホワイトニングに対応しております。

一般歯科
HOME > 一般歯科 > むし歯・予防歯科

むし歯・予防歯科

  • むし歯ができるには、“歯”+“プラーク”+“糖”が必要です。

    歯ブラシ

    むし歯ができるには、[ 歯 + プラーク + 糖 ]が必要です。
    そのため、むし歯治療の目的はプラークの除去となります。
    プラークは、歯ブラシでしか除去できません。
    毎日のブラッシングが重要です。
    正しいブラッシングを毎日10分おこなうだけで、プラークは取り除くことができます。

  • プラークとは…

    プラークとは一般的に「歯垢(しこう)」と言われるものです。歯垢の中には、細菌・バクテリアが存在します。
    そのプラークが原因で引き起こるのが、「むし歯」や「歯周病」などの疾病です。

  • 望月歯科医院では、痛みの少ないレーザー治療をおこなっております。

    レーザー治療

    レーザー治療では炎症が起きている歯ぐきの溝を焼いて蒸発させます。
    歯肉を切ったりすることもなく、麻酔もせず治療をおこなうことができます。

    その他に、歯の神経に関する治療・むし歯・口内炎・知覚過敏治療など、幅広く活用しています。

    レーザー治療でお口の中のばい菌を除去し、弱っている歯ぐきの血行を回復させ、
    引き締まった歯ぐきに再生することができます。

  • 歯周病・むし歯の原因である「プラーク」が形成されるまで…

    「プラーク」になる前は「ぺリクル」と言われる薄い皮膜となっています。
    そこに細菌が集まりやがて「プラーク」を形成します。
    「プラーク」に集まる細菌は[空気]が嫌いです。そのためテントのような皮膜を作りその中で数を増やします。
    そして歯周組織へ害を及ぼし歯周病となります。

    「ペリクル」から「プラーク」へ変化する時間は、ちょうど24時間と発表されております。
    24時間以内に時間をみつけて定期的に「うがい」をおこなうだけでも歯周病・むし歯予防の対策となります。

    プラークは「歯ブラシ」でしか除去ができませんが、ペリクルの状態ですと定期的な「うがい」で予防することができます。
    まずはあなたのライフスタイルに合わせて、お口の病気を予防してみましょう!

診療時間

診療時間